StrawberryPink
色は可愛いけど味は不味い。付き纏う二面性。 それが「StrawberryPink」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年11月29日(火)やっぱり…行きたい!!!!!
思い出し日記、28日(月)のです。
この日は講談社のセミナー。当たって良かった♪


少女漫画と女性ファッション誌の解説だったので会場は女子ばかり。
こんなに講談社目指す人が居るんだと思い、ちと萎える(--;
駅で偶然友人に遭遇☆こーゆー出会いは歓迎(笑)


説明は少女漫画編集・女性誌編集・漫画販売の3つのブースを行き来できる
便利なシステムでした。
私は全てを回らず少女漫画編集メインで聞いていました。
『なかよし』と『デザート』を担当した方のお話。
『なかよし』読者だった(投稿もしてたし…笑)ので楽しかった(^^)
スピーカーがどの漫画家さんの担当で、いつ頃の付録担当者だったとか
苗字聞いただけで分かる私って一体…。
漫画雑誌もじっくり読んでると編集者まで分かってしまうんです…。


説明会の後はワークショップがありました。
漫画単行本の帯をデザインするというものでした。
絵を描いたりキャッチコピー考えて楽しかった♪
クリエイティブな仕事だ~い好き(≧▽≦)
他の人より気合入れまくって取り組みました!

私は中身で買うので帯って結構無視しちゃうんだけど、
自分でデザインして重要なモノなんだって実感しました。


漫画は描いている立場の方が近いので
今まで周辺に居る編集とかって気にかけなかったけど、
実は編集が居ないと漫画は出来ないんですね。
ファッション誌や情報誌の編集を希望しているので
それらに関しては結構詳しく調べてたけど、
漫画編集は疎くて…正直何してるのかすら謎でした(爆)
ってか漫画家が居れば漫画は成立するとすら思い込んでた…。

お陰でとても勉強になりました。

就職活動の面でもですが、将来の夢に関しても、ね。



絶対講談社に入社する!
そう決意した日。

絶対漫画家になる!
そう決意した日。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。