StrawberryPink
色は可愛いけど味は不味い。付き纏う二面性。 それが「StrawberryPink」
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年5月19日(金)エンジョイ放課後
高宮教授を始めとする貴重本の展示が南館で行われたので行きました。
本来なら悪戯書き扱いの書き込みが、重要な研究材料として扱われる例です。
著名・非著名はあるものの、興味深いものばかりでした!

やっぱり挿絵が気になって仕方ない紗姫…だって美々だもーん(-ω-;)
高宮教授にも絵に関する質問ばかりしてしまいました(笑)
中世西洋では本に自分の名前を入れるラベルを見返しに貼るのですが
この挿絵が細かい銅版画で凄く素敵なの☆
描線の1本1本がペンで描いたみたいに細くて掛網が均等で綺麗なんです(^O^)
美術観点になってしまうのはしょうがないのかしら。
HUMIだってグーテンベルク聖書の挿絵が研究したいから入ったし(^^ゞ

その後はJunkoちゃんとコージーコーナーでご飯☆
年上キラーにつき(笑)自分より下の学年と接する機会が少ないので新鮮でした。
色々話して凄く楽しかったぁd=(∧o∧)=b
今度はバイキング行こうね☆←私信
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。